【レポート】思い入れいっぱいの箸と箸袋が完成! 箸&箸袋づくりワークショップ〜毎日使う道具を自分でつくる〜

2014/06/28| , , ,

6/21(土)に行われた「SUECCO1周年DAY!」の中で

第1回「箸&箸袋づくりワークショップ」が開催されました!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なんだかとっても楽しそうだったので、

そのほんの一部を、ダイジェストでリポートしてみたいと思います!

 

 

■ 箸&箸袋づくりワークショップ〜毎日使う道具を自分でつくる〜


 

SUECCOメンバー、かつそれぞれ自身の独立ブランドでも活動する

つるちゃんこと、靏田俊介氏(オーダー家具制作/chidoriashi)と

じゅんちゃんこと、伊原純一氏(ファッションデザイナー/SCRIPT)の

コラボ企画で開催された、こちらのワークショップ。

 

(※ワークショップ概要や講師プロフィールは、告知記事へ)

 

前半に木工担当の靏田氏が「箸づくり」パートを担当、

後半の「箸袋づくり」パートを、服飾担当の伊原氏が担当します。

 

さっそく「箸づくり」から、様子をのぞいてみましょう!

 

 

<箸づくり> 講師:靏田俊介


 

まずは樹木の種類を選び・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

中心をとって。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

のこぎりや鉋(かんな)など、それぞれの道具についても

使う前に必ず、つるちゃんの丁寧な説明が入ります。

 

こちらは、ノコの刃に隠された秘密について講義中。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「ノコ身いっぱ〜い!」(を使いましょう!)

と威勢よく声がかかります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

鉋(かんな)の 刃はどれくらい出すのか・・・、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「●●一本分!」など、わかりやすいキーワードを使いながら、

講師がひとりひとりに実物を見せつつ、

感覚を共有していきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

言うは易し、行うは難し・・・。

 

「これは出過ぎ」

「いいね!でもちょっと右だけ出ちゃってるの、わかる?」などなど

 

それぞれコメントをもらいながら微調整をくりかえしていきますが、

なかなか思うようにはいかないところ・・・!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

午前の部も午後の部も、この部分は

講師から「合格!」が出るまで時間がかかりました。

 

でもみなさん、とっても真剣なまなざし。

いい表情。

 

状態を整えたら、いよいよ鉋がけです。

 

箸の「先」になる部分ほど、回数を多く繰り返して

「箸の形」をつくってゆきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

写真ではさくさく進んでいますが、

実際はスタートからここまで、約2時間弱。

 

「見てみる」と「やってみる」には大きな差が。

 

実際に手を動かしてみると、写真と文章だけでは伝わらない

いろんなことが、もっともっと伝わります。

 

最後に紙やすりをかけ・・・

(ちなみに、道具としてはわりと身近な紙やすりですが、

その扱いにも実はポイントが。ぜひ講義で♪)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

専用のオイルで仕上げて、完成!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

<箸袋づくり> 講師:伊原純一


 

つづきまして、伊原氏が率いる箸袋づくり。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

人にも環境にもやさしい、

土生まれの天然染料「ベンガラ」を使って、

ステンシルの要領で型染めを行います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ベンガラ型染めワークショップについて、

くわしくは昨年出店した「浜の芸術祭」の記事で

ご紹介していますので、ぜひこちらをご覧ください。

 

以前はトートバッグのみだったので、

箸袋づくりは、今回が初のワークショップ。

(ちなみに、ベースとなる箸袋は伊原氏が事前に

生地の状態から裁断、縫製して準備したものです!)

 

くるくるっとまるめて、

持ち運ぶときはこんな感じ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この状態も想像しながら、

布を広げた状態で、いろいろな型を自由に配置して。

 

ステンシルの要領で、トントン、トントン。

 

水分を含ませるとにじんでしまうので、

その調整がポイントです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

単色づかいはもちろん、

色を混ぜたり、グラデーションにしたり。

 

ときには手描きだっていいんです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「あー、どうしようかな、ここにこれ置こうかな」

「この色混ぜてみようかな」

 

みなさん、迷いながらも和やかなムードで、楽しそう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

わぁ、素敵な作品。

ランチタイムが待ち遠しいですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

*   *   *

 

そんなこんなで、盛りだくさん、

あっというまの3時間でした。

 

参加した方々は

「いや、でもこれだけ手をかけたら大事にしようって思うよね」

「うん、大切にしたくなる」

と、すでに愛着いっぱいの様子。

 

後日もメッセージなどで

「お箸も使いやすくて、思い入れいっぱいです」

「参加してよかった!」との声をいただいたり。

 

今回が初開催となった箸&箸袋づくりワークショップ。

参加したい!という声が多ければ、

次回も開催となるかも・・・?

 

または、こんなワークショップやってほしいな、という

リクエストも募集中です。ぜひお知らせください♪

 

それでは、次の機会もどうぞお楽しみに^^